2017年の花粉の飛散量はどの位?飛散予測をお知らせ!

   

スポンサーリンク

今年の花粉は多いの?
少し落ち着くの?

気になる2017年の飛散の予報をお伝えします。

※あくまで予報ですので、実際と異なる事があります。
天気予報などで毎日飛散量をチェックしてくださいね。

子どもの花粉症はこちらを参考に☆
子どもの花粉症の症状やサインとは?受診するべき?
子どもの花粉症は治るの?対策をすれば将来楽になる?
子どもの花粉症鼻づまりで眠れない時の対処法とは?楽になる?
子供の花粉症目のかゆみ対策とは?予防法やかゆくなった時の対処法!
子供が花粉症かもしれない時は何科を受診すれば良いの?

スポンサーリンク

今年の花粉の傾向

花粉は近くに杉林がなくてもたくさん飛散されます。
近くにないからと安心せずに対策を行って下さい。

花粉症の対策で症状を抑えるには?室内や外出時の予防法をご紹介!

さて、2017年の春花粉の傾向ですが、
愛知・岐阜・三重の東海地方あたりから九州あたりは、前年よりかなり上回る予想です。
過去の平均よりも多くなります。

というのも、2016年の
・春の花粉が少なかった。
・夏の記録的な猛暑。
この2つが重なったので、かなり多くなるそうなんです。

一方、関東や東北などの東日本では過去の平均近くの飛散量となりますが、
2016年の花粉が多かったので、前年と比べると少なくなります。

九州など早い所では2月上旬あたりから飛び始めます。
関東や東海でも2月中旬から3月上旬には飛び始めます。

毎年毎年ひどい場合は、初期療法をして症状を軽くしてみてはいかがですか?
花粉症の対策はいつからすればいいの?初期療法で辛い症状を緩和!
 

花粉対策アロマオイル

さいごに

東海・九州地方では去年の倍以上の飛散量が予想される所が多くあります。

急に飛散量が多くなると花粉症を発症する事もありますので、対策は十分にしましょう。

辛い花粉症乗り切っていきましょう☆

スポンサーリンク

 - 病気, 花粉症 ,