宇都宮市スケートセンターの口コミ!栃木県のスケート場

      2017/01/22

スポンサーリンク

今回は小2の息子と宇都宮市スケートセンターへ遊びに行ったので、
簡単にまとめてみました☆

親子でとても楽しめたのでぜひ参考にしてみてください☆

スポンサーリンク

宇都宮市スケートセンターの料金は?

[滑走料金]

一般(高校生以上) 750円
中学生以下 370円
付き添いの方 無料

[貸靴]

一般(高校生以上) 310円
中学生以下 150円

宇都宮市内に在住、通学している高校生以下の方は、

生徒手帳または宮っこの誓いカードを提示すると

滑走料金が無料になります☆

貸靴代のみで1日滑れるなんて嬉しいですね☆
宇都宮市在住なら良かったw

その他料金など、詳しくは公式HPを参考にしてください。

購入の流れや行ってみて感じた事など

総合的な感想は後でお伝えしますね☆

着いたらどうすればいいの?

外の券売機か中の窓口で券を買って受付に出します。

そのあと貸し靴コーナーで靴のサイズを伝えると靴を出してくれます。

靴の種類は

フィギュア用15cm〜
ホッケー用
ハーフスピード用
2枚刃15・16・17cm

がありました。

靴はバックルタイプと紐タイプがありましたが、
紐タイプよりバックルタイプの方が靴が硬く感じたので、
紐タイプがオススメです☆

その後進むとロッカーがあるので、
靴を履き替えたり、荷物を入れたりします。

ロッカーは100円かかりますが、ちゃんと戻ってくるやつです。
履いてきたクツをしまう靴箱もあります。

準備が、出来たら帽子をかぶって手袋をして準備完了です!

飲食コーナー

飲食コーナーがありますが、
スペース意外と狭い…
というかイスが少なくてあまり座れない。

なので、行っても空いてませんでした。
きっとオープン時に場所取りをしてないとムリなんですね。
飲食スペースは空いてなかったので、
通路のイスでお昼ごはんを食べることにしたのですが、寒かった。

滑ってれば寒くないけど、じっとしてると寒くなってきます。

カップめんの自販機があったり売店で売ってるので、ラーメンがおすすめ!
200円くらいだったと思うので、家から持参してもいいかも☆

カップめんなら温まりますよ☆
目の前に座ってた人が食べててとても美味しそうでした☆

売店

売店もあります。
お菓子やカップめんや手袋、帽子などが売っています。
手袋を忘れてしまった時やお菓子など買う時に☆

混み具合は?

平日は13時から、土日祝は9時からやっています。

今回行ったのは1月中旬の日曜日。
10時頃着いたのですが、すでにたくさんの人でいっぱいでした。
その後も人がいっぱい来たので、ずっと混み混みな状態。

混んでるので前に人がいっぱいいて滑りにくいことも。
人の間をぬってすべる事が多かったです。

リンクは左回りで滑ります。
内側と外側は混みやすかったりするので、
その間辺りが空いてる事も。
端のコーナーは比較的すいていました。

リンクの整備

滑る人がたくさんいるので、リンクの表面が削れるのがとても早く、
雪のような削れた氷がいっぱいになってました。
普通に滑れるので問題はありませんが、
超初心者にはちょっと気になってしまうかも?しれません。

滑っていると削れた氷がとてもいっぱいになるので
定期的に整備をしてくれます。

私が行った時は12時と15時20分頃に整備してくれました。
整備してる間は滑れないのですが、20分くらいで終わります。

リンクの上をおっきな車(整氷車)で表面を削ったりして整えて水を撒くのですが、
なんだかかっこ良かった☆

整備直後はとてもキレイで滑りやすかったです!

土日など混んでる時は30分くらいでリンクの表面が削れた氷で目立ち始めます。
1~2時間位するとそれなりに。

スピードを出す人も

結構スピードを出す小学生や中学生がいるので、
慣れてない小さい子にはちょっと危ないなぁと感じたりもしました。

まぁ、慣れるとスピード出したくなるので気持ちはわかりますが。

転ぶ

スケートに慣れていない人が目の前で転ぶ事があります。
慣れていないからしょうがないですね。

息子はよく転んでいました。
慣れてスイスイ滑れるようにはなりましたが、
スケートの刃の前にあるギザギザした所が引っかかったりして転んでました。
転んでしまった時に膝を強く打ってしまい、夜は激痛だったみたい。
ヒビは入ってなかったので打撲との事。

膝だけでもプロテクターを付けると良いと思います。

総合的な感想

まず、親子共に大満足です!
他のスケートリンクの事がわからないので比較はできないのですが、
大人になってから初めてスケートに行ってみた感想としては大満足です!

こういうスケート系(ローラーブレード)は苦手ではないので、
すぐに慣れたし、息子(ローラーブレード少し出来る)も
スイスイ上達したので一緒に滑ったりして楽しめました。

混んでたので、快適にスイスイはできませんでしたが、
普段はできないスケートを楽しめたのはとても良かったです。

さいごに

とても大満足のスケートでしたが、
寒さ対策やケガ対策をしっかりしないと、
せっかくのスケートが楽しめないので、
準備をしっかりして出かけて下さいね☆

たくさん楽しんで下さい☆

スポンサーリンク

 - お出かけ, スケート ,