凸凹窓ガラスのカビ掃除洗剤を使わずに簡単にキレイにする方法!

   

スポンサーリンク

冬場の結露に梅雨の時期
部屋干しで室内がジメジメ
雨で湿度が高い…

こんな状態で窓を掃除しないでいると
カビが生えてしまうんですよね…

窓ガラスがデコボコしてるやつだと
キレイに拭けなくて
ボコボコしてる部分にポツポツとカビが…

赤ちゃんやペットがいると洗剤使いたくないし。
でもカビだらけなんてほっとけないし…

今日は洗剤を使わずにデコボコ窓のカビをキレイにする方法をお伝えします☆

スポンサーリンク

用意するもの

IMG_9432

・硬めのブラシ
・使い古した歯ブラシ
・洗面器
・雑巾

たったこれだけ!

柔らかいブラシだとおちにくいので硬めがオススメ!

今回使用したのはセリア(100均)で購入したミッキーのブラシ☆
硬めのブラシで可愛いです!

また、カビキラーだと洗い流さないといけないので、窓ガラスには不向きですよね。

中性洗剤なども泡立って拭き取りが大変だし。

なので洗剤を使わずに水だけでキレイにしていきます!

デコボコ窓のカビを簡単に掃除する方法

IMG_9418

一見カビが生えているようには見えない窓ガラス。

でもよーくみると…

IMG_9426

こんなに黒いポツポツが!
(わかりやすいように白い紙を後ろからあててます)

この黒いポツポツがカビです!
汚い…

では掃除していきます!

まず、水滴が垂れない程度に絞った雑巾で、掃除したい部分を拭きます。

カビをふやかしたいので、窓に水が残るようにしてください☆

この状態で10分位放置します。
カビが取れにくい場合は、再度拭いて放置してみてください。

結露が発生した日に掃除をすると、
ふやかす手間が省けます☆

では、しばらく放置したらカビを取っていきます!

洗面器に水を張り、ブラシを濡らします。

あとはそのブラシで窓をゴシゴシするだけ!

円を描くように動かすと落ちやすいです。

こんな感じです☆

鍵の部分など大きなブラシで掃除しにくい所は使い古しの歯ブラシを使うと良いでしょう☆

ただ、毛が柔らかいので、ちょっとやりづらいかもしれません。

ブラシでカビを取り除けたら
固く絞った雑巾で2〜3度水拭きをします。

これで完了です☆

IMG_9434

水だけでこんなにキレイになりました!

心配な場合は

洗剤は使いたくないけど水だけじゃなぁ…

という場合は、

重曹やお酢で薄めた水を使ってブラシすると良いですよ☆

最後にアルコールをスプレーで吹きかけたりしても良いですよ☆

最後に

赤ちゃんやペットがいると洗剤は使いたくないですよね。

水だけでも簡単に落ちるのでやってみてください☆

スポンサーリンク

 - 掃除, 日常, 梅雨 , ,