七五三お参りはいつ行くの?遅くなっても大丈夫?仏滅は避けるべき?

      2016/07/11

スポンサーリンク

今年は七五三だわ!

日程を決めようと思うんだけど、
なかなか親戚と都合が合わない…

どの時期に行けばいいの?
11月15日を過ぎても大丈夫なの?
仏滅ってやめておいた方がいいのかな?

今日はそんな疑問を解決したいと思います。

ぜひ日程の参考にして下さい☆

スポンサーリンク

  

七五三、お参りの時期はいつ?

七五三は11月15日ですが、必ずその日に行かなければいけません!
という事はありません。

お子さんの体調もありますし、お仕事の都合であったり、
どうしても行けない事がありますよね。

ですので、都合の良い土日や祝日などにお参りすると良いでしょう☆
 
 

七五三のお参り、時期は遅くても平気?

七五三は11月15日ですので、

当日11月15日の前後の土日や大安の日が1番混み合います。

そして当日までにお参りしようと
10月後半から11月前半にお参りする方が多いですね。

ピークを避けて10月前半、11月後半に行く方もいますので、
11月15日を過ぎてしまっても問題ありません。
お子さんの体調を優先してお参りすると良いでしょう☆

地域や家族の都合であったり、混むのは絶対避けたい!
という場合は9月に行ったり12月に行ったりする方もいます。

混んでないのでお子さんも疲れにくいかもしれませんね。
ただ、地域によっては寒い所もありますので、
12月を予定する場合はその事も踏まえて日程を決めると良いですね。
 
 

七五三のお参り、仏滅でも大丈夫?

七五三という思い出に残るイベント!

最近は仏滅や大安を気にしないという人が増えてきましたが、
おじいちゃんおばあちゃんであったり、気にする人も当然いらっしゃいます!

そういう方は大安の日を選んで日程を決めたりすると思いますが、
七五三は大安仏滅などの六曜は関係ないとされています。

ですので、ご家族の予定の合うに日にお参りをして大丈夫ですよ。
仏滅でも問題ないとされていますが、どうしても仏滅は嫌だ!
という場合は他の日にしましょう。
 
 

まとめ

七五三、

日程も決まっていないし
11月15日過ぎても平気だし
仏滅も関係ないし…

七五三って意外と厳しい決まりがないという事がわかりました。

お子さんの体調を優先し、家族の都合などを考えて
日程決めをして、お参りをして下さいね☆

スポンサーリンク

 - イベント, 七五三 ,