電気代を節約するには?電気代が高くて困っちゃう!少しでも安く!

      2017/01/09

スポンサーリンク

電気っていろいろな所で使っていますよね。
家族が多いと電気代も上がってしまって悩まされたり。

今回は少しでも節約出来るように
電気代の節約方法をまとめました☆

スポンサーリンク

電気代の節約方法

電力会社を選ぶ

電力自由化により電力会社を選ぶことが出来るようになりました。
会社により、サービスや料金プランなどが違いますので、お得なプランを選ぶ事が出来ます。

電気代はクレカ払いに

料金の支払いをクレジットカード払いにする。
クレカのポイントが貯まってお得に!

冷蔵庫の扉はなるべく開けない

冷蔵庫を開けると庫内の温度が上昇し、冷やすために電気を使わなければいけなくなります。

エアコンフィルターの掃除をする

フィルターがホコリだらけだと効きが悪くなります。
効きを良くするためにエアコンがもっともっと頑張らなきゃ!と電気を使うので、電気代が増えてしまいます。
ですので、定期的に掃除をして下さい。

エアコンの温度設定

夏は28度 冬は20度に設定しましょう。

部屋の寒さ対策を

窓の隙間風や窓からの冷気、床、カーテンなど、
対策をすることにより寒さが和らぎ暖房の頻度が減ります。

寒さ対策はこちら
隙間テープの貼り方!どうやって貼るの?ずぼらママの窓の寒さ対策!
隙間テープ窓の下にはどうやって貼るの?ずぼらママの寒さ対策!
寒さ対策はまず床から!フローリングの冷えを解消!
寒さ対策で窓からの冷気をシャットアウト!暖気が逃げない部屋づくり
寒さ対策には窓のカーテンを工夫するだけで変わる!効率よく対策を!

テレビはダラダラ見ない!

家事しながらテレビを付けてたり、
特にテレビを見ていないのに付けてたりしませんか?
見てない時は消して節約しましょう。

切れかかった蛍光灯は使わない!

きれかかった蛍光灯を使うと、通常の3倍もの消費電力がかかると言われています。
3倍もかかるし暗くなってしまうので、すぐに取り替えましょう!

洗濯機はスピードコースを

おまかせコースより電気代や水道代が節約になります。
すすぎが1回ですむ洗剤を使うのが良いです!

LEDを使う

消費電力が少ないので、家全体の電気をLEDに変えるとかなり安くなります。
購入費はちょっと高くつきますが、長い目で見るとお得ですよ!
熱くならないので、夏場の温度上昇を抑えて冷房代の節約にも。

電気料金の見直し

夜によく電気を使う場合は夜安いプランにしたり、
アンペア数を下げたり。
アンペア数を下げる場合は、ブレーカー落ちしないか注意して下さいね。
あちこち電気を使うとブレーカー落ちちゃうので。

冷房をつける時はカーテンを閉める

窓からの日光で部屋の温度が高くなってしまいます。

掃除機は片付けてから

掃除機をかける時は部屋を片付けてからかけましょう。
下にものがあるとどかさないといけないので、かけてる時間が長くなってしまいます。
体の負担にもなりますので、片付けておきましょう!
また、掃除機のパワー(強中弱)を使い分けるのも良いですよ。

乾燥機は使わない

乾燥機は意外とお金がかかります。
外に干して自然乾燥が良いですよ。
雨でジメジメだったり、どうしても!
の時だけに変えてみてはいかがですか?

まとめ

冬場は電気代が高くなるそうです。

簡単に出来るものもあると思います。
まずはできるものからやってみませんか?

何で電気代がかかってるか知る事も大事ですので、
普段の生活を見直してみるのも良いですね☆

節約一緒に頑張りましょう☆

スポンサーリンク

 - 日常, 節約 ,