父の日にお酒のプレゼントどういう風にあげる?小学生や中学生の場合

   

スポンサーリンク

父の日のプレゼントにお酒をあげようと思うけどどうやってあげたらいいのかな?

何を買えばいいのか?
どのくらい?
高いもの買えないんだけど…

今日はお酒のプレゼントの仕方について考えてみました☆

何をあげようか迷った時はこちらを参考に☆
父の日のプレゼントは何が欲しいの?何あげればいいんだろう?

スポンサーリンク

まだ働いていなければ高いお酒や、たくさん買ったりとか出来ないけど、喜んでもらいたいですよね☆

そんな時は安くても気持ちを込めれば大丈夫☆

お酒は何を買う?

お父さんはどんなお酒を飲んでいますか?

缶ビールですか?
氷結とかのチュウハイ?
焼酎?
ウイスキー?

いつも飲んでるお酒を買うといいですよ☆

小学生や中学生の場合はお小遣いから出すと思うのであまり高いものはやめておきましょう☆

1本でも十分です☆
2〜3本まとめてプレゼントでも☆

買う時は子どもは買えないので、お母さんと一緒に買いに行って下さいね☆

どうやって包む?

反抗期で父親と仲が悪い…
という方は、包まずに置いといてもいいかもしれませんねw

でもそのままだと寂しいので、やっぱり包んだ方がプレゼント感がでます!

100均に売っているラッピングの袋タイプの物が1番簡単!

ラッピングに挑戦したい場合は、ラッピング紙などで包んでもいいですね☆
リボンを2種類一緒に結ぶと可愛くなりますよ☆

安くても簡単でも大丈夫なので、ぜひラッピングしてみて下さい☆

手紙は添える?

ラッピングしてそのまま渡しても大丈夫☆
「いつもありがとう☆」
「お仕事お疲れ様☆」
など、一言添えるとお父さん喜びます☆

無愛想でも内心は嬉しいんですよ☆
素直に喜んでくれればいいんですけどねw

手紙や、メッセージカードに一言書いて渡すともっと喜ぶかも☆

手紙は残りますからね☆
お父さんの思い出になります☆

言葉では恥ずかしい事でもメッセージカードなら書けたりするものです☆

さいごに

普段照れくさくてありがとうと言えない場合はぜひこの機会に言ってみましょう☆

お小遣いで買える範囲で購入し、無理をしないようにして下さい☆

物より気持ちが大切です☆
お父さん喜ぶといいですね☆

スポンサーリンク

 - イベント, 父の日 , ,