地震に備える 非常持ち出し袋の中身は?基本の持ち物を準備しよう!

      2016/04/21

スポンサーリンク

地震などの災害

避ける事の出来ない天災に備えて

用意しておいて良かったと思えるように

後悔しないために

準備しておきましょう。

スポンサーリンク

  

非常持ち出し袋・防災非常袋

実際に地震や災害が起きた時に

この非常持ち出し袋を持って

逃げる事となります。

一般的に1人の人間が背負って歩く際に、

あまり支障のない重さの目安は、

成人男性で15kg
成人女性で10kg

程度だと言われています。

個人差はありますが、入れすぎて歩けない!

なんてならないように気をつけましょう。

実際に背負って歩いたり走ったりして確認すると良いですね。

非常持ち出し袋 何を入れればいいの?

必ず入れておきたいもの

基本のセットとなります。

全ての家庭で共通するものです!

入る量にも限りがありますので、

不必要なものはなるべく入れないようにしましょう。

(1)非常持ち出し袋、防災非常袋、リュックサック

各家庭で必ず1つは用意しましょう。

持ち出しやすい所に置いておきます。

専用の袋も売っていますが、小さめだったりしますので、

少し大きめのリュック(25L以上)が良いでしょう。

リュックだと両手があくので、動くのにも楽だし、歩きやすく避難しやすいです。

また、住所や名前、連絡先を記入しておく事によって、

盗難防止になったり身元確認にもなります。

リュックから長い紐が出ている場合は危ないので結ぶか切るかしましょう。

(2)水

飲料用は1日1リットルあればなんとかなります。

人数分は入れられませんが、500mlのペットボトルを数本入れておくと良いでしょう。

500mlのペットボトルだと飲みやすいですし、給水カップにもなります。

また、5〜6年保存水も売ってます。

(3)缶詰などの食品

缶入りのカンパンや長期保存のビスケットやチョコレートなど。

(4)懐中電灯

予備電池も忘れずに。

自己発電(手動)出来るものだと便利です。

1人1つあると良いです。

(5)非常用ロウソク

長時間使用に適しています。

(6)ラジオ

被災時の情報収集は大事です。

スピーカー式のものが良いです。

予備電池も忘れずに。

(7)ライター

チャッカマンやターボライターが便利。

マッチより使い勝手が良いです。

(8)万能ナイフ・10徳ナイフ

10徳でない方が使いやすかったりしますが、いろいろ付いてて万能です。

ナイフ、ハサミ、缶切り、カッターナイフは必ず用意しておきたいものです。

(9)軍手、手袋

熱に強い綿のものが良いです。

革手袋はガラス片の処理に役立ちます。

(10)救急セット

・毛抜き(とげぬきやピンセット代わりに)
・消毒液
・脱脂綿
・ガーゼ(滅菌)
・ばんそうこう
・包帯
・三角巾
・マスク(防寒用にもなります。)
・常備薬・持病薬(処方箋のコピーもあると良い。)
・湿布薬
・風邪薬
・胃薬
・綿棒

救急セットとして
まとめて入れておきましょう。

(11)レジャーシート

避難先での場所確保

1人あたり1畳くらい

(12)防寒用保温シート

夜の冷え込みや、寒い時期に役立ちます。

(13)・災害用、携帯用トイレ

トイレに行けないってかなり辛いですよね。

数枚用意しておきましょう。

(14)タオル

汚れ、ケガの手当て、下着の代用などなど

いろいろな事に使えるので数枚あるとよい。

大きめタオルもあると枕代わりにもなります。

空気を入れるタイプのエアー枕でも。

(15)歯ブラシ、歯磨き粉

少量の水があれば磨く事が出来ます。

避難が長期的になるかもしれない事を考えて入れておきます。

(16)現金

お札だけでなく小銭も用意する。

小銭は100円500円ばかりでなく

10円の用意を忘れずに!公衆電話利用や自動販売機の際に使います。

つり銭切れの時に10円があると助かります。

小銭は3000円分くらいあると良いでしょう。

お札は1000円で3万くらいあると良いかもしれません。

(17)ポリ袋、ビニール袋

水を入れたり汚れ物を入れたり、万能に使えるので数サイズ用意

(18)トイレットペーパー

水に溶けます。

ティッシュ代わりにもなり万能です。

(19)ウエットティッシュ

水がない時に便利

(20)ガムテープ

布テープが良い

持ち物に貼ったりして名札代わりに

伝言メモとしても使えます。

(21)筆記用具

メモ帳とボールペン、油性マジックなどを入れておきましょう

(22)保険証、身分証のコピー

診療所利用の際など何かと役に立ちます。

通帳のコピー。口座番号がわかれば引き出せます。

一応印鑑もあると良いかもしれません。

定期的に確認を!

薬や食料品など、期限の確認も含めて

定期的に確認をして下さい。

まとめ

ひとまず必ず用意しておきたいものリストになります。

こちらを参考にして用意をしていきましょう。

災害時に少しだけでも役に立ちますように。

 
 
 
 
広告

スポンサーリンク

 - 地震, 災害 ,